AI ユニコーンSenseTime、マサチューセッツ工科大学と提携関係を構築

AI ユニコーンSenseTime、マサチューセッツ工科大学と提携関係を構築

Author:
Source:
yicaiglobal
Fri, 03/02/2018 - 11:24
AI ユニコーンSenseTime、マサチューセッツ工科大学と提携関係を構築

(Yicai Global) March 2 -- アリババ・ホールディングスの支援を受けている中国の人工知能関連の新興企業、SenseTime Co.は、米国の一流大学の1つと共同で人間の知能と人工知能の研究を行う提携関係を結んだ。

北京を本拠とする同社は、マサチューセッツ工科大学(MIT)と共同で、コンピューター・ビジョン、人間の知能に触発されたアルゴリズム、医療用画像、およびロボット工学など、独創的なAI技術の研究を実施する、とニュース・メディア、QQ Techは報じた。

SenseTime は先般、MIT Intelligence QuestMIT IQ)に参加した初の企業となった。MIT IQは、同大学の脳科学、認知科学およびコンピューター科学における強みを活用し、人間の知能と人工知能の研究を発展させることを目指すものである。

評価額30億ドル以上で、世界トップクラスのAIユニコーン企業と考えられているSenseTImeは、高度な独自のディープ・ラーニング・プラットフォームを開発し、多数の業界向けのアプリケーションを構築している。同社は、香港、北京、深セン、杭州、上海、成都、京都、東京およびシンガポールにオフィスを構えている。

keywords

SenseTime MIT
yicaiglobal