中国の医師ら、規制強化の中で収益増加に向けたオンライン・プラットフォームに期待

中国の医師ら、規制強化の中で収益増加に向けたオンライン・プラットフォームに期待

Author:
Source:
yicaiglobal
Fri, 02/23/2018 - 13:36
中国の医師ら、規制強化の中で収益増加に向けたオンライン・プラットフォームに期待

(Yicai Global) Jan. 23 -- 医師が空き時間を利用し、オンライン・コンサルタントとして収入を得ることを可能にする中国の医療プラットフォームHaoDaifuは、昨年末時点で17万名の登録医師を有しており、うち6万名が既にこのプラットフォームを通して収入を得ている。

北京を本拠とするHudong Feng Technology Ltdが運営するこの医療プラットフォームにおいて、最も高い収入を得ている上位3名の医師は、それぞれ139万元(217,000ドル)、100万元、96万元を稼いでいる、と記者会見で創設者であるHang Wang氏は説明している。

このセクターにおける、規制の厳格化と腐敗防止の取り組みにより、昨年初より病院および医師は医薬品価格の利ざやによって収益を得ることを禁止されており、医師らはHaoDaifuのようなオンライン・プラットフォームなどで、本業以外での追加収入を追求するようになっている。

同社は、昨年の第2四半期より、医師がそのサービスのレベルに重点を置くように、段階的にHaoDaifuでの医師への支払いを導入してきた。

しかし、Wang氏によれば、支払いを導入して以降、このプラットフォームでの患者からの苦情は増加しているという。

ピークであった7月から8月にかけて、1日あたり1,800件もの苦情があり、それらは主に2つの側面に関するものだった。一つ目は、医師からの対応があまりに遅く、コンサルティングを受けられるまで24時間以上も待たされることも少なくないというものだ。二つ目は、医師からの回答があまりに短いものであったり、簡単すぎるというものだ。一部の患者は、複数の検査報告をアップロードし、自らの苦痛を説明するために1,000語に及ぶ文章を書き綴ったにもかかわらず、返ってきた回答は「病院に来てください」という回答だけだった。

keywords

医療
yicaiglobal